犬の手作りごはんの基本まとめ

この記事は、犬の手作りごはんをはじめたい、または手作りごはんにちょっとだけ興味がある、といった方むけです。

犬の手作りごはん初心者の方でも、3つの記事を読むだけで、栄養満点の手作りごはんが作れるようになります。

私とチワワのモナさんといっしょに手作りごはん初めてみませんか?

モナさん

食べるだけなら、任せて。

犬の手作りごはんの基本

まずは大まかに内容を見ていきましょう。

ステップ1
食材の割合を知る
お肉や魚:野菜:穀類=1:1:1からスタートです。
ステップ2
ごはんの量をはかる
頭の大きさで大体の量を決めます。
ステップ3
犬が食べられない食べ物をチェック
玉ねぎや香辛料などがあります。
レッツ クッキング!
あとはあなたがごはんを作ってあげるだけです。 

これで、カンタンな流れは掴めたと思います。

次はステップ1から順に、もう少し細かい内容を見ていきましょう。


ステップ1 食材の割合を知る

ステップ1では、食べ物を3つのグループに分けた、栄養バランスの良いごはんの作り方を知ります。

どうしてこの方法だと栄養バランスが摂れていると言えるのか、等もこちらの記事で説明しています。

くわしくよむ


ステップ2 一食分のごはんの量を知る

ステップ2では、それぞれの犬に合ったごはんの量を知ることができます。

くわしくよむ


ステップ3 犬が食べられない食べ物をチェック

ステップ3では、犬に食べさせてはいけない食材と、与える時に注意が必要な食材について知ることができます。

さらに、犬にあげてはいけない理由や食べてしまった時の症状なども書かれてありますので、手作りごはんをはじめる前に知っておくとスムーズにスタートできます。

くわしくよむ


この3ステップの記事を読むと、カンタンなのに栄養満点な犬の手作りごはんが作れるようになります。


ごはんの基本がだいたい頭にはいったら、つぎは実際に手作りごはんを作ってみましょう!

作ってみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です