チワワにぶどうの果汁はダメ?一粒でも食べたら吐かせるべき?対処法など

犬にぶどうはだめ?

チワワにぶどうを一粒食べさせてしまった!果汁を少しなめてしまったけど病院に行くべき?というお問い合わせをいただいたことがあります。

ぶどうを食べてしまった場合、そこまで慌てる必要はありませんが、進んでぶどうを食べさせる必要はありません。

チワワにぶどうを食べさせるのをオススメしない理由と、食べたときに引き起こしやすい症状を、実験データと一緒に解説します。

チワワにぶどうは積極的にはあげないで

詳しいメカニズムはわかっていませんが、チワワがぶどうを食べると腎臓に負担がかかることがわかっています。

犬にぶどうやレーズンを与えた実験では、すべての犬が嘔吐し、食欲不振や下痢を引き起こし、外からの呼びかけに応えきれないほど衰弱していた。

さらに、カルシウムとリンの数値が異常であり、高カルシウム血症が過半数の犬にみられたことから、ぶどうやレーズンは腎不全や腎臓障害などと関係があることがわかった。

実験対象となった犬の犬種や体重、ぶどうやレーズンのなどの詳細が載っていませんでした。

このような実験では、明らかに多い量を与えられることが多いので、一粒でも上記の症状がでる、とは言えません。

ぶどうの果汁はダメ?

ぶどうの果汁をなめただけでは、健康被害がでるとは言い難いです。

モナさんがぶどうの果汁をなめた時も、体調に変化はみられませんでした。

 

ぶどう一粒ならいいの?

モナさんはぶどうを一粒食べたことがありますが、当日も翌日も元気でした。

上記の実験データを見ると、ぶどうは絶対にダメ!と受け取りがちですが、詳細がわからないデータは参考にする程度にしましょう。

 

結論

上記のことから、チワワに大量のぶどうをあげるのはやめましょう。

獣医師が出している犬の手作りごはんの本には、ぶどうは与えないで!と書かれている本もあれば、NG食材に含まれていない場合も多いです。

ですが、データにもあるように、ぶどうは少なからず腎臓に負担かけることがわかっているので、毎日ぶどうをあげる!ということはやめましょう。

 

参考文献

American Society for the Prevention of Cruelty to Animals (ASPCA)(2005)「Acute renal failure in dogs after the ingestion of grapes or raisins: a retrospective evaluation of 43 dogs (1992-2002).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA