犬がドッグフードを食べない時の対策4つ【最終手段は手作り食】

うちの犬ドッグフード食べないんだけど、どうしたら食べてくれる?

 

あれこれ工夫してみたけど、かたくなに食べなかったら、、そのときはやっぱり手作り食?

 

ドッグフードを食べない犬の食事法ってなにがあるの?

というお悩みにお答えします。

 

この記事をよむと、愛犬がドッグフードを食べない時の対処法がわかります。

また、ドッグフードを全く食べない犬の食事方法も知ることができます。

 

私も、愛犬のドッグフードボイコットにとても悩みました。

いくつもフードを買って食べさせたりしましたが、それでも、3日間何も食べない日もありました。

そのときにわかった、実際にドッグフードを食べるようになった対策をご紹介します。

 

健康のためにも、自分からすすんでドッグフードを食べて欲しい。

ドッグフードでなくても、とりあえずなにか口にして欲しい。と思っている方は、ぜひ読んでみてください。

目次

ドッグフードを食べない犬に効果のあった対策4つ

私が実践してみて効果のあった対策です。

  • トッピングする
  • 出汁をかける
  • 長めに散歩に行く
  • ドッグフード以外あげない

ドッグフードにトッピングする

鶏ささみをトッピングしてみると、ドッグフードを8割食べてくれました。

 

ただ、トッピングに慣れてくると、トッピングだけを食べて、フードをだんだん残すようになりました。

 

ドッグフードに出汁をかける

食材からとった出汁をドッグフードにかけると、半分は食べてくれました。

 

出汁だけ飲んだり、ドッグフードも一緒に食べたりと、日によって効果はバラバラでした。

 

長めの散歩に行く

いつもと違うコースにお散歩にいき、長めにお散歩した日は、バクバク食べてくれました。

ただ、この方法も日によっては食べたり食べなかったりしました。

 

ドッグフード以外あげない

おやつや歯磨きガム、トッピング、出汁を与えずに、愛犬が食べるのはドッグフードだけ。と決めると、1ヶ月以内には渋々食べてくれます。

 

もし、ドッグフードを絶対食べて欲しい。と思っている方は、この方法が一番効果的です。

犬がドッグフードを食べない時の最終手段は手作り食

愛犬がドッグフードを全く食べない時の対策として、手作りごはんという選択肢もあります。

 

ドッグフード食べないから手作り食って、なんだか本末転倒な気がする。と思うかもしれませんが、犬のごはんはドッグフード一択ではありません。

 

どんな工夫をしても全く口にしてくれなくて、もう完敗。

 

 

成長期でたくさん栄養を摂らせてあげたいのに、ドッグフードを全く口にしない。

 

シニアになって食欲がどんどんなくなってきた。何でもいいから、少しでもいいから口にしてほしい。

と思っている方は、手作りごはんも視野に入れてみてください。

 

私が手作り食をはじめたのは、ドッグフードを食べなくなったから

私の愛犬は、おやつもあげておらず、歯磨きガムさえ食べさせていないのに、ある日突然ドッグフードを食べなくなりました。

 

さきほどご紹介した対策もすべてしましたが、美味しそうに完食することはなかったので、手作りごはんの道を選びました。

 

どうしてドッグフードを食べていないのに吐くの?

お腹が空いているからです。

黄色くて液体状、泡っぽいものを吐いた場合は、空腹の証拠です。

 

まとめ:ドッグフード嫌いに困ったら視野を広げてみよう

ドッグフードに疲れたら、少しだけ休憩して、ドッグフードをやめたらどんな食事法があるんだろう?と考えることも必要です。

 

ドッグフード以外にも、犬の食べ物はあります。

自家製手作りごはん、いまでは犬用のレトルトの手作り食もあります。

 

私は、愛犬がドライフードを食べなくなったからといって、単なるわがままだとは思いません。

なぜなら、食事は楽しく美味しく食べることが大切だからです。

 

食事から摂る栄養素は、食べている人や犬の、そのときの気分によって吸収率が変わります。

どんなに栄養価の高い食事を食べていても、明るい気分でなければ、栄養素の吸収率は悪くなってしまいます。

 

愛犬が楽しく美味しく食べられる食事を考えることも、愛犬の健康にとっても大切です。

 

 

関連記事

▶︎ペットさん定期便(ジビエ肉)を3ヶ月試してみた口コミとレシピ例

食欲をそそると有名な鹿肉・いのしし肉をあげてみました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる