写真でみる!愛犬の引っ越し初日からお家に慣れるまでのきろく

愛犬のお引っ越し記録!初日から新しいお家に慣れるまで

私の愛犬の、モナさんが5さいのときに、家族といっしょに東京から沖縄へお引っ越ししました。

モナさんにとって、初めてのお引っ越しです。

 

お引っ越しをして変わった様子はあったのか。新しいお家に慣れるまでどのくらいかかったのか。などをまとめました。

 

愛犬と一緒にお引っ越しを考えている人は、お引っ越し前にイメージができて、心の準備ができますので、ぜひ読んでみてください。

▶︎飛行機デビュー!飛行機に乗るまでのモナさんの様子や感じたこと

お引っ越し初日〜1週間後

横になる犬

夕方の便だったので、新しいお家には21時ごろにつきました。

 

いろいろと探検したそうにしていましたが、テーブルの下ですぐ横になっていて、すぐにウトウトしていました。

初日は、新しいお家だ!というよりも、飛行機疲れがあるように感じました。

 

慣れない場所だから、寝なかったらどうしよう。と思っていたのですが、普通に寝ていました。

その日はテーブルの横に布団をしいて、一緒にねむりました。

お引っ越し翌日

お引っ越し翌日の犬

翌日は、東京から輸送しておいた荷物が届き、おうちが段ボールの山になりました。

段ボールの隙間を、クネクネと歩いて遊んでいました。

お風呂場を探検したり、トイレをのぞいたりして、元気そうだったので安心しました。

モナさん

迷路モナ〜

 

昨日は、飛行機に乗る前にごはんをあげていたので、この日、引っ越してから初めてのごはんです。

 

引っ越し後の初めてのごはん

手作りごはん

 

  • 鶏もも肉
  • ピーマン
  • にんじん
  • ぶなしめじ
  • 白米

 

おそるおそるあげてみると、

手作りごはんを完食する犬

完食したあとに、お皿をなめていました。

食欲もあって安心しましたが、まだ表情はお疲れぎみです。

 

引っ越してから1週間後

警戒している犬

引っ越してから1週間ほどたってから、散歩に誘ってみました。

表情はかたいものの、興味津々な顔つきで歩いていました。

アスファルトよりも、じゃり道や、草っ原、石畳を歩いているときの方が表情がイキイキしているように感じます。

 

まだ周辺の道に慣れていないため、警戒して歩かないことが多かったです。

散歩道の途中の、見知らぬ飼い猫や飼い犬に挨拶されて、ビクビクしていました。

モナさん

はじめましてモナ〜

 

 

白目をむいて眠る犬

あるときは、白目をむいてお昼寝していました。

このころから、リラックスしているモナさんがみられるようになりました。

だんだん新しいおうちに慣れてきて、残っていた疲れが取れてきたような感じでした。

モナさん

こんな顔していたモナかぁ

新しいおうちでの生活

お引っ越しは、住んでいるお家から、周囲の環境、空気、気温などが一気にガラッと変わります。

その変化についていけず、体調をくずしたり、トイレをしなくなったりする犬もいるようです。

モナさんのトイレの様子や、体調の変化、夜鳴きの有無などをくわしく書きました。

 

トイレ

初日から、おしっこもうんちも健康的でした。

 

最初は、新しいカーペットに間違えてばかりでした。

自分の匂いをつけたいのか、トイレシーツをわざわざよけて、カーペットにトイレすることもありました。

トイレトレーニングをはじめからやり直すと、だんだん成功するようになっていきました。

 

トイレにちゃんとするようになったのは、引っ越してから2ヶ月たってからでした。

モナさん

新しい場所でトイレを覚えるのは難しいモナ

 

 

ごはん

手作りごはんを完食した犬

引っ越して1ヶ月くらいは、食べたことのある食べ物だけを与えました。

なるべく新しい変化を減らして、ストレスを減らすように心がけました。

食欲は?

沖縄にきてからの方が、食欲が増している気がします。

完食も多く、よく朝ごはんをねだるようになりました。

 

 

体調

震えもなく、吐いたりすることもありませんでした。

体調もよく、とくに変わったことは起きませんでした。

 

 

お留守番

お留守番している犬

モナさんがお留守番の時は、私の部屋だけで自由にしています。

最初のころは、私の部屋で必ずトイレを失敗していました。

まだ慣れてないんだから、ひとりぼっちにしないでよ!と訴えているように感じました。

引っ越してから2ヶ月がたった辺りからは、お留守番もきちんとしてくれるようになりました。

 

夜鳴き

環境が大きく変わったことにより、ストレスで夜鳴きをする犬もいるそうです。

モナさんは、一切しませんでした。

モナさん

ぐっすりモナ

どのくらいで慣れた?

トイレやお留守番などを含めて、モナさんが、新しいおうちに慣れるまで2ヶ月くらいかかりました。

ベランダの匂いをする犬

引っ越してから1ヶ月たったころは、恐る恐るベランダにでたり、家族の部屋を覚えたりしていました。

お散歩ルートを鼻で確認したり、外から聞こえる虫の声に頭をかしげていました。

このころは、新しい環境に慣れようとしているように感じました。

 

 

少し余裕がでてきたのは、引っ越して2ヶ月がすぎてからでした。

お気に入りのソファーに座ったり、家具の下のスペースで遊んだりするほど、余裕がでてきました。

べランダで風に吹かれる葉っぱと格闘したり、おもちゃで遊んだりしている姿がみられるようになりました。

初めのころと、2ヶ月後の表情の比較をしてみると、一目瞭然です。

 

引っ越してから1〜2週間後

こちらを見つめる犬

 

 

引っ越してから2ヶ月後

お散歩している犬

2ヶ月たったあたりから、おうちでもお散歩でも、表情がとても明るくなりました。

目もキラキラしていて、モナさんが新しい環境に慣れてきたように思えました。

モナさん

楽しくなってきたモナ〜

まとめ

引っ越してから、新しい環境に慣れるまでモナさんだと2ヶ月かかりました。

東京と沖縄は、気候や気温、土地柄も全く違います。

モナさん結構大変だっと思います。

 

ですが、引っ越ししてよかったと思います。

引っ越し後のほうが、顔つきがよくなっていて、今のおうちの方が楽しそうです。

私の心配そっちのけで、モナさんが沖縄を楽しんでいるので、本当によかったです。

モナさん

今日はちょうちょを追いかけるモナ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA