愛犬のごはん作りをもっと楽に!このお鍋がオススメ

犬の手作りごはんをするときに、人間用の大きめのお鍋を使っていると、デメリットばかりです。

私がどうして手作りごはん用のお鍋をオススメするのか、実体験とともにお伝えします。

人間用の鍋だと、大きすぎる

私がモナさんのごはんを作りはじめたころ、家にあるお鍋を使っていました。

味噌汁を作るサイズくらいの両手鍋です。

サイズが合っていないお鍋でごはんを作ると、デメリットがたくさんあることに気がつきました。

大きいお鍋のデメリット

  • 人間用のお鍋が大きすぎて、ごはんの一食分の量がわかりにくい。
  • 火が通るのが遅く、少量のごはんを作るのに15分以上かかる。
  • 家族から「あれ?味噌汁のお鍋は?」と聞かれて、なくなくお鍋をあけることになる。
  • 冷蔵庫で保存するときに、幅をとる。

大きいお鍋で作っていると、洗うのもなかなか気が進みません。

どうせ毎日作るんだったら楽しながら、時間も短縮したい!

そう思い、ネットで小さめの鍋を探していると、ちょうど良いお鍋を見つけました。


ミルクパン、使いやすい!

オブジェのミルクパン

私が見つけたお鍋は、オブジェのミルクパンというお鍋です。

牛乳を温めるためのお鍋なので、小さいです。

なので、大型犬や中型犬のごはん作りには向きません。

熱伝導にこだわったお鍋で、熱の伝わる速度がとっても早いです。

なので、5分ほどでごはんが出来上がります。

 

塗装されている可愛らしいお鍋もありましたが、ペンキが剥がれた経験があるので金属でできたお鍋を買いました。

MEMO
金属製のお鍋やフライパンは、お鍋から溶け出した鉄分が食べ物にプラスされる利点もあります。

モナさん

ペンキって美味しいモナ?

オブジェのミルクパン

ずっとこのお鍋で使っていますが、いまだにピカピカです。

小さいお鍋1つで確実に時間が短縮されるので、気になるかたはチェックしてみてください。

[kattene] { “image”: “https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41VH%2BkSzISL._SL160_.jpg”, “title”: “ミルクパン 12cm”, “description”: “オブジェ/宮崎製作所”, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1274481&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E5%25AE%25AE%25E5%25B4%258E%25E8%25A3%25BD%25E4%25BD%259C%25E6%2589%2580-%25E3%2582%25AA%25E3%2583%2596%25E3%2582%25B8%25E3%2582%25A7-%25E3%2583%259F%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25AF%25E3%2583%2591%25E3%2583%25B3-12cm-OJ-1%2Fdp%2FB0002GSUAO”, “label”: “Amazon”, “main”: “true” }, { “color”: “red”, “url”: “//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1250840&p_id=54&pc_id=54&pl_id=616&url=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fweb-suntop%2F4953794000014%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fweb-suntop%2Fi%2F10010463%2F&r_v=g00qw6z3.9tq3e71e.g00qw6z3.9tq3f34c”, “label”: “楽天” }, { “color”: “pink”, “url”: “//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3432382&pid=885755166&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Ftelj%2Foj-1.html%3Fsc_i%3Dshp_pc_search_itemlist_shsrg_title”, “label”: “Yahoo!” } ] } [/kattene]

MIYACO 宮崎製作所 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »