愛犬ごはんのレシピ「鶏肩肉ときくらげのおじや」

手作りごはん「鶏肩肉ときくらげのおじやの作り方」

きくらげは、ビタミンDやカルシウムなどの、骨に関わる栄養素がたっぷり含まれています。

ごはんにきのこ類を積極的に摂り入れて、骨を強化しましょう!

きのこを食べて運動して、骨も健康に!

ごはんくん

鶏肩肉ときくらげのおじや

今回は、鶏肩肉(とりかたにく)を使ったおじやです。

豚の肩ロースと近い食感とあっさりしている味は、鶏むね肉に似ています。

栄養素的には、鶏むね肉のように低カロリーで高タンパクです。

栄養素は、鶏むね肉と似ていて、低カロリーで高タンパクだよ。

ごはんくん

材料

鶏肩肉ときくらげのおじや

  • 鶏肩肉
  • オクラ
  • しめじ
  • にんじん
  • きゅうり
  • 乾燥きくらげ
  • オリーブオイル
  • 白米

乾燥きくらげは、包丁の刃元で潰して粉々にしました。

オクラは、下ゆでせずに使って大丈夫です。

モナさん

オクラは、薄く切ると食べられるモナ!

作り方

手順1
油をしく
小鍋に油をしきます
手順2
材料を入れて炒める
白米以外の材料を軽く炒めます
手順3
お水と白米を投入
お水と白米を適量入れます
手順4
完成!
完成です!

1.油をしく

油をしいている

材料をいれる前に、オリーブオイルをしきます。

オリーブオイルである必要は特にないので、お家にある油を使ってください。

 

2.材料を入れて炒める

フライパンに材料を入れている

油に溶け出す栄養素をもらさないように、白米を除いた材料を弱火で軽く炒めます。

 

材料を炒めている様子

この工程では、材料に火を通さないで大丈夫です。

 

3.お水と白米を投入

小鍋でご飯を作っている様子

軽く炒めたら、白米と具材が浸かるくらいのお水を入れます。

弱火で火を通します。

 

5分くらいコトコトさせたご飯

5分ほどコトコトさせたら、完成です。

 

4.完成!

完成した鶏肩肉とキクラゲのおじや

オクラが入っているので、少し粘りがあるご飯になりました。

では、実食です!


実食

手作りごはんを食べるモナさん

まずは、嗅覚で楽しむモナさん。

 

ご飯を食べる犬

食べ始めました。

 

5分も経たないうちに、

手作りごはんを完食した犬

苦手なにんじんやオクラを少し残して、食べ終わりました。

お肉は残さず食べていたので鶏肩肉、気に入ったようでした。

モナさんの感想

モナさん

鶏肩肉、おいしかったモナよ!

鶏肩肉ときくらげのおじやの栄養素グラフ

日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに作成しました。

鶏肩肉ときくらげのおじやの栄養素グラフ

オリーブオイルを使ったので、少し脂質が多めです。

白米をもう少し多くすると、炭水化物のスコアはよくなります。

オリーブオイルは、動脈硬化や心筋梗塞の予防にも期待ができるよ!

ごはんくん

一緒によみたい

オメガ9脂肪酸のはたらき愛犬のがんの予防に!オメガ9脂肪酸の働きとは

 

参考サイト

すぐわかる 栄養成分ナビゲーター 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA