愛犬ごはんのレシピ「肉うどん」

今回は、うどんを使った手作りごはんの作り方です。

うどんを10分ほど煮込むと、さらに消化がよくなるので、離乳食作りにも向いている食材です。

肉うどん

コツは、出汁を入れることです。

昆布やかつお節をいれると、愛犬も美味しく食べてくれます。

MEMO
出汁パックや、刻み昆布、かつお節をそのまま入れるのもオススメです!

材料

肉うどんの材料

  • 豚もも肉
  • 白菜
  • 刻み昆布
  • しょうが粉末
  • うどん

うどんは、一口大より小さく切ってください。

 

作り方

手順1
具材を入れてお水をいれる
具材を全て入れたら、お水を入れます。
手順2
コトコト
具材をコトコトさせます。
手順3
完成!
粗熱をとったら完成です!

1.具材をいれてお水をいれる

具材を全てお鍋の中にいれたら、具材が浸るくらいのお水をいれます。

 

2.コトコト

火をつけたら、コトコトさせます。

 

3.完成!

肉うどんの完成です!

粗熱をとってから、あげましょう。

 

実食

モナさん、さっそく匂いから味わいます。

 

よそ見しながらも、しっかり食べています。

結果、少し残しました。

 

モナさんの感想

モナさん

すこし多かったモナ

肉うどんの栄養素グラフ

今回の肉うどんの栄養素を、カンタンにグラフにしました。

ビタミンとミネラルのバランスが少し悪いです。

ですが、一食分の栄養バランスはあまり重視する必要はありません。

一回分のごはんの栄養素を考えるより、いろいろな食べ物を偏らずに食べることが大切です。

 

参考サイト

グリコ 栄養成分ナビゲーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です