愛犬ごはんのレシピ「オムレツ」

愛犬用オムレツの作り方と、書きましたが人間のオムレツとほとんど変わりません。

実際に作っていきましょう!

オムレツ

オムレツを作る上で気をつけるポイントはありません。

特に必要な材料は、卵だけです。

中身はお好きな具材を入れて下さい。

卵に包むと具材の匂いが消えるのか、苦手な食材が入っていてもペロリと食べてくれます。

今回は、モナさんが少し苦手な豆を使ってオムレツを作ってみます。

モナさん

えーーっ!

 

材料

オムレツの材料

  • 豆類(水煮)
  • しめじ
  • まいたけ
  • パプリカ赤・黄
  • 白米

分量は目分量です。

えっ!そんなに適当でいいの?と思った方はこちらの記事をお読みください。

栄養バランスのいい犬の手作りごはんの作り方

 

作り方

ざっと手順をみていきましょう。

手順1
材料をきる
お好みの大きさに切ります。
手順2
炒める
火が通るまで炒めます。
手順3
溶き卵を投入
溶いた卵を入れます。
手順4
丸めて完成!

 

1.材料をきる

まず、卵以外の材料を全て好みの大きさに切ります。

オムライスの材料

私はキッチンバサミを使って、切りました。

洗い物を出したくない人には、キッチンバサミ、かなりオススメです。

ですが、鍋の中で切らないと具材によっては散らかります。

 

2.炒める

卵以外の具材を火が通るまで炒めます。

炒められているオムライスの中身

ここで、卵を溶いておいてください。

 

3.溶き卵を投入

油をひいて、具材を溶き卵を混ぜ合わせます。

卵焼きを作るように、まとめていきます。

モナさんの場合、大きいのでオムレツを半分に切ります。

半分にされたオムライス

残り半分は、冷蔵して翌日の朝ごはんかお昼ご飯に使います。

モナさん

またおんなじご飯モナ〜?

と言われるので、次の日は一応アレンジして出します。

アレンジ例!

オムレツの形を崩して、チャーハンに!

お水とコトコトさせて、おじやにするのもオススメです。

 

4.丸める

オムレツの形にして完成です。

人間のオムレツとはだいぶ形が違いますが、手作りごはんのオムレツとしては上出来です!

モナさん

卵や、、きモナ?

完成した犬のオムライスご飯

愛犬によって完熟派、半熟派いると思いますが、私は一応完熟のものをあげています。

このままでも、立派なオムレツですが、ソースをかけると完全なオムレツが出来上がります。

 

番外編:ソースの作り方1

ソースがかかったオムレツ

1.赤パプリカを切って、お水か出汁とグツグツさせます。

2.完成。

あたたかいうちにオムレツにかけると、自家製ソースの完成です。

黄パプリカやピーマンを入れると、もっと鮮やかな見栄えになります。

MEMO
トマトをみじん切りにして、かけるだけの特製ケチャップもオススメです。

 

実食

実際に食べてもらいましょう。

オムレツを覗く犬

 

好物のお肉が入っていないにも関わらず、5分も経たないうちに完食しました。

オムレツを完食した犬

モナさんの感想

モナさん

激ウマモナ!

 

オムレツの栄養素グラフ

今回のオムレツの栄養素をグラフにして見ました。

オムレツの栄養素グラフ

日本食品標準成分表2015年版(七訂)のデータをもとに作成しました。

今回のオムレツの栄養バランスは、かなり良いです。

皆さんも愛犬へのご褒美や、たまには贅沢にオムレツ作ってみてはいかがですか?

 

おまけ

完食したあとに、床を舐めまわしていました。

オムレツの具材を食べる犬

モナさん

激写されているモナ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA