愛犬ごはんのレシピ「しいたけときゅうりのおじや」

しいたけときゅうりのおじやの作り方

しいたけは、食物繊維が豊富で、愛犬の体の毒を外に出すはたらきがあります。

さらに腸内環境を整える役割もあるので、愛犬のごはんに積極的に取り入れたい食材です。

きゅうりには、感染症を予防するはたらきがあるよ!

ごはんくん

しいたけときゅうりのおじや

しいたけは、2時間ほど日光浴させて後に使うと、ビタミンDが多くなります。

ビタミンDは特にきのこ類に多いので、きのこを上手に愛犬のごはんに取り入れましょう。

材料

しいたけときゅうりのオートミールおじや

  • 牛肉の細切れ
  • しいたけ
  • 小松菜
  • さつまいも
  • きゅうり
  • オートミール

さつまいもは、よく洗ってから皮付きで使っています。

お野菜の皮には皮にのみ含まれる栄養素が豊富なので、私は出来るだけ皮もあげています。

気になる人は、皮を取り除いてもいいよ。

ごはんくん

作り方

手順1
お水で軽く煮る
軽くコトコトさせます
手順2
トロトロするまで煮る
全体がトロッとするまで煮ます
手順3
完成!
冷ましたら完成です 

1.お水で軽く煮る

愛犬の手作りごはんの調理過程

材料がつかるくらいまでお水を入れたら、軽く煮ます。

 

2.トロトロになるまで煮る

愛犬の手作りごはんの完成前

このくらいまで、トロトロするまで煮たら完成です。

 

3.完成!

しいたけときゅうりのおじや

牛肉から出汁が出ていて、とてもいい匂いがします。


実食

しいたけときゅうりのおじやを食べている犬

ガツガツ、食べています。

 

しいたけときゅうりのおじやを食べ終わる犬

美味しいようで、お皿をなめています。

 

お野菜が残ったお皿

大きい小松菜だけ残していました。

モナさんの感想

モナさん

小松菜残しちゃったモナ、、

しいたけときゅうりのおじやの栄養素グラフ

しいたけときゅうりのおじやの栄養素グラフ

脂質がやや多めのごはんになりました。

体温の変化が激しい冬には、体温調節に脂質などのエネルギーが使われます。

質のよい油をとって、冬を乗り越えよう!

ごはんくん

 

いっしょに読みたい

愛犬が不足したらだめ!必須脂肪酸って?愛犬が不足したらダメ!イラストでわかる必須脂肪酸

 

参考サイト

グリコ すぐわかる 栄養成分ナビゲーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA