愛犬おやつのレシピ「いのしし肉ジャーキー」

いのしし肉ジャーキーの作り方

ミネラルが豊富な、いのししのお肉を使ったジャーキーの作り方です。

食べやすいサイズに切って、オーブンで焼くだけで、自家製おやつの完成です。

ジャーキーは、噛むことで歯周病予防にもなるよ!

ごはんくん

いのしし肉ジャーキー

いのしし肉を、150℃のオーブンで20分ほど焼いたらジャーキーの完成です。

いのししの赤身肉は脂肪が少なく噛みずらいので、愛犬に与えるときは、飼い主さんが見守りながら与えてください。

材料

ペットさん定期便のいのしし肉

  • いのしし肉(赤身)

モナさんは、口が小さいので一口大サイズに切りました。


作り方

手順1
オーブンに並べる
いのしし肉をオーブン皿に並べます
手順2
150℃で20分ほど焼く
いのしし肉にしっかり火を通します
手順3
完成!
乾燥させたら完成です! 

1.オーブンに並べる

オーブンに並べられたいのしし肉

いのしし肉を並べて、オーブンで焼きます。

 

2.150℃で20分焼く

焼けたいのしし肉

20分ほど焼いて、しっかり火を通します。

 

3.完成!

完成したいのししジャーキー

焼いた後に10分ほど乾燥させたら、いのししジャーキーの完成です。


実食

いのししジャーキーを食べたがる犬

いのしし肉ジャーキーの匂いにつられて、やってきたモナさん。

 

いのししジャーキーを食らう犬

普段作るジャーキーよりも食いついていました。

私も食べてみましたが、いのしし肉ジャーキーは野生的な味がしました。

モナさんの感想

モナさん

食感と味がたまらないモナ!

いのししジャーキーの栄養素グラフ

いのしし肉ジャーキーの栄養素グラフ

いのしし肉は、タンパク質ビタミンB群、ミネラルが豊富です。

特に血を作るビタミンB12や、皮膚を健やかな状態にするビタミンB6などが多く含まれています。 

 

参考サイト

すぐわかる 栄養成分ナビゲーター

日本食品標準成分表2015年版(七訂)

ペットさん定期便

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA