犬のご飯に!良質なタンパク質が豊富なお魚まとめ

お魚は、質の良いタンパク質が豊富です。

比較的手に入れやすくて、犬に必要な必須アミノ酸を全て含んでいるお魚をまとめました。

ぜひ手作りごはんの参考にしてください。

質の良いタンパク質が豊富なお魚

お魚は、お肉と同じように大切なタンパク質源です。

アミノ酸スコアが高く、必須アミノ酸もバランスよく含んでいます。

お魚特有のEPA・DHAという油が、健康面にさまざまな効果をもたらします。

詳しい説明はこちらで読めます。

オメガ3脂肪酸を犬の手作りごはんにプラスしよう!犬に良い油って?健康のためにオメガ3脂肪酸を!
漁師が多い地域は、心臓病が少ないことがわかっているよ。

ごはんくん

 

あじ

必須アミノ酸を全て含むあじ

日本では、まあじという種類のあじが広く出回っています。

カルシウムが多く、骨つきの場合だと、最大でお肉の約7倍以上のカルシウムを含みます。

MEMO
素揚げにすると、骨や尻尾まで食べられるようになります。ただし、愛犬に食べさせる時には注意が必要です。

主な栄養素

タンパク質、カリウム、ナイアシンビタミンB12ビタミンDなど。

アミノ酸スコア

必須アミノ酸をすべて含む100点です。


いわし

必須アミノ酸が豊富ないわし

スーパーなどで見かけるようになるのは、旬の8から10月ごろ。

愛犬のおやつとしても人気なかたくちいわしは、骨ごと食べられるため大切なカルシウム源となります。

ちなみに、生のいわしよりも缶詰の方が、DHA・EPAを多く含んでいます。

主な栄養素

タンパク質、カルシウム、ビタミンDナイアシンビタミンB12など。

いわしだけではありませんが、干されている(丸干し、煮干しなど)魚介類は、ナトリウムが多めです。

アミノ酸スコア

どの種類も100点です。

いわしの缶詰(水煮)も、アミノ酸スコアは100点なので、上手に手作りごはんに取り入れましょう!


うなぎ

アミノ酸スコアが高いうなぎ

スタミナや夏バテにぴったりなうなぎですが、その理由は栄養素の豊富さにあります。

脂質は少し多めですが、ビタミンB群を全て含み、脂溶性ビタミンもほとんど含んでいます。

愛犬のごはんに使う時は、味の薄い白焼きの方がオススメです。

主な栄養素

タンパク質ビタミンAビタミンEビタミンB12ビタミンB1ナイアシンなど。

アミノ酸スコア

満点の100点です。


えび

アミノ酸スコアが高いえび

えびには、抗酸化作用を持つアスタキサンチンが豊富に含まれています。

そのため、生活習慣病の予防や病気に負けない体を作ることができます。

私は冷凍されたえびを大量に買って、モナさんや自分のご飯に使っています。

モナさん

えびピラフはたまらないモナ〜

主な栄養素

タンパク質、銅、ビタミンEナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコア

種類に関わらず100点です。


さけ

良質なタンパク質を含む鮭

さけは比較的手に入れやすいお魚です。

味の癖や魚くささが少ないことから、愛犬にも飼い主にも人気の食材です。

さけに豊富なアスタキサンチンには、抗酸化作用があるため、ストレスに負けない体づくりにもオススメなお魚です。

MEMO
愛犬にあげる時には、出来るだけ無塩か減塩された鮭を選びましょう。

主な栄養素

タンパク質ビタミンDナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコア

必須アミノ酸を全て含む100点です。


さば

タンパク質が豊富なさば

まさばや、ごまさばなどがありますが、日本でよく食べられているのは大西洋さばという種類のさばです。

値段もお手頃で、DHA・EPAを豊富に含んでいます。

味の癖も少ないため、愛犬のご飯に取り入れやすいお魚の1つです。

さばの中でも脂質が低いのは、ごまさばだよ。

ごはんくん

主な栄養素

タンパク質ビタミンDナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコア

どの種類のさばも、満点です。


さんま

味と値段の安さ、栄養価の高さから、愛犬のお魚デビューにオススメなのがさんまです。

お魚特有のDHA・EPAも多く含んでおり、お魚の割に濃厚な味わいなので、さんまを好む犬も多いそうです。

モナさん

さんまは、大好物モナ!

主な栄養素

タンパク質ビタミンDナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコア

必須アミノ酸を全て含むため、100点です。


ししゃも

必須アミノ酸を豊富に含むししゃも

ししゃもは、豊富なカルシウムを含んでいます。

1尾27キロカロリーと高カロリーなので、食欲がない時や元気がないときにピッタリなお魚です。

モナさんは、焼いたり素揚げしたりすると喜んで食べます。

モナさん

尻尾がおいしいモナ〜

主な栄養素

タンパク質、カルシウム、ビタミンB12など。

アミノ酸スコア

必須アミノ酸のバランスが良い、100点です。


たら

アミノ酸が豊富なたら

白味魚の代表格たら。

食べやすさやカロリーの低さから、手作りごはんでも人気のお魚です。

脂質が低いため、DHA・EPAはあまり含まれていませんが、ビタミンB群を全て含む優秀食材です。

主な栄養素

タンパク質ビタミンDビタミンEナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコア

100点です。

加工済みのたらのすり身やつくねは、塩分が高いのであげないようにしましょう。


まぐろ

質の良いタンパク質が豊富なまぐろ

まぐろの赤身はタンパク質が多く、脂身はDHA・EPAが多い傾向にあります。

まぐろが苦手な子には、軽く焼いて、ふりかけのようにしてトッピングとしてあげるのオススメです。

ちなみに、ツナ缶の中では、水煮のホワイトが最もDHA・EPAを含んでいます。

主な栄養素

タンパク質ビタミンDビタミンEナイアシンビタミンB6ビタミンB12など。

アミノ酸スコア

どの種類のまぐろも、アミノ酸スコアは100点です。

缶詰のツナも、スコアは100点なので積極的に手作りごはんに使いましょう!


番外編

良質なタンパク質を含む貝類や加工品をまとめました。

 

あさり

鉄や亜鉛などのミネラルが豊富な貝類です。

タンパク質ビタミンB12ビオチン、鉄など。

ちなみに、缶詰の方が鉄とタンパク質が豊富です。

生のあさりも缶詰のあさりも、アミノ酸スコアは100点です。

 

かつおぶし

かつおぶしは、手軽にとれるタンパク源です。

タンパク質、セレン、鉄、ビタミンDナイアシンビタミンB12など。

アミノ酸スコアは満点です。

 

しじみ

お味噌と一緒にとると、肝臓の機能を強化する働きがあります。

タンパク質、カルシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンEビタミンB2ビタミンB12など。

アミノ酸スコアはどちらも満点の100点です。


いっしょに読みたい!記事

犬のご飯に!良質なタンパク質が豊富なお肉まとめ 良質なアミノ酸を豊富に含む豆類犬のご飯に!良質なタンパク質が豊富な豆まとめ

 

参考資料

日本食品標準成分表2015年版(七訂)

中嶋洋子監(2013)「栄養の教科書」新星社.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です