強い抗酸化作用!ビタミンEの働きとおすすめ食材

犬の手作りごはんにオススメのビタミンE源は、ひまわり油です。

出来上がったごはんにひとかけするだけで、手軽にビタミンEと質の良い油を摂ることができます。

ビタミンEとは?

強い抗酸化作用をもつため、がんや老化などの原因とも言われている活性酸素を除去するはたらきがあります。

がんだけでなく、糖尿病、肝臓病や腎臓病などの生活習慣病も予防すると言われています。

また、血行促進効果もあるため、冷え改善や体のこりにも有効です。

抗炎症作用も持ち合わせているので、皮膚病の治療に使われることもある毒性の低いビタミンです。

活性酸素とは?

ビタミンEは、強力な抗酸化作用をもつビタミンで知られているよ。

ごはんくん

 

人間の1日のビタミンE基準値

一般成人が1日に必要とするビタミンE量です。

手作りごはんの参考にお読みください。

アーモンド 21g

約14粒。ナッツ類なかで最も多くのビタミンEを含む。いりよりも乾燥の方が含有量が多い。

落花生(いり) 59g

約3/2カップ。ミネラルも多く含むため、積極的にあげたいナッツ類の1つ。

ひまわり油 17g

大さじ1杯と小さじ1杯。植物油の中で、もっともビタミンE含有量が多い。

西洋かぼちゃ 92g

約5スライス。茹でよりも焼きの方がビタミンEを逃しにくい。

日本食品標準成分表 2015年版(七訂)をもとに作成しました。

モナさん

焼いたかぼちゃは、たまらんモナ!

 

ビタミンEが不足すると?

ほとんど報告はありませんが、筋肉の痩せや、不妊などを引き起こす可能性があります。

 

ビタミンEを摂りすぎると?

過剰症もほとんど報告はありません。

大量のビタミンEを、食事ではない方法で(経口投与)大量に摂り入れると、肝障害や骨の異常がみられる場合があります。

 

ビタミンEを多く含む食べ物

ひまわり油、西洋カボチャ、モロヘイヤ、うなぎ、缶詰のツナ、ナッツ類など。

MEMO

ビタミEは脂溶性のため、油と一緒に摂りましょう!

抗酸化作用をもつβ-カロテンやビタミンCなどと一緒に摂ると、より効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です