写真でみる愛犬の手作りごはんの流れとレシピ例

手作りごはんの基本に目を通したら、次は実際に作ってみましょう!

思っているより、難しくありません。

 

作りごはんの基本はわかったけど、実際に作っている様子がみてみたい。

手作りごはんって、どんな感じなのかイメージがつかない。

と思っている方は、ぜひみてみてください。

 

準備するものや、調理の仕方、手作りごはんを実際に作っている様子がみられます。

手作りごはんを作ってみよう!

実際に私が手作りごはんを作っている写真をみながら、作り方をチェックしてきましょう。

材料さえあればいますぐにでもできるので、よかったら読みながら作ってみて下さい。

 

食材を選ぶときのコツは、偏らないこと。です。

いろんな食材をバランスよくあげることが大切なので、同じ食材に偏らないようにしましょう。

例えば、味噌が犬の体にいいと聞いたから、毎日ごはんに味噌を入れる。などはしないでください。

それに気をつけるだけで、栄養バランスの良いごはんが作れますよ!

何事もバランスが大切だよ。

ごはんくん

準備するもの

手作りごはんで準備するもの

  • お鍋
  • スプーン
  • まな板と包丁
  • ごはんをいれるお皿

調理器具をそろえたら、食材を用意します。


材料

手作りごはんの材料

  • 鶏むね肉
  • きゅうり
  • にんじん
  • ぶなしめじ
  • 昆布
  • ブロッコリー
  • 白米
  • オリーブオイル

今回は、初めての方でも取り入れやすい食材を使ってごはんを作ります。

手作りごはんを始めたばかりの時は、愛犬の警戒心を下げるために、あまり味にクセのない食材を使いましょう。

関連記事

▶︎手作りごはん初心者におすすめの食材一覧


つくり方

手順1
材料を切る
お好みの大きさに材料を切ります
手順2
炒める
材料をさっと炒めます
手順3
お水をいれる
材料がひたるくらいのお水をいれます
手順4
弱火でコトコト
弱火で10分ほど煮ます
手順4
完成!
具材に火が通ったら完成です!

実際に作っている様子をみながら、ごはんの流れをチェックしていきましょう!

 

 

ステップ1

材料を切る

切られた材料

特に切り方に決まりはありません。

モナさんはみじん切りしたり、たまには大きく切ってゴロゴロしたごはんを作ったりしています。

ワカメやえのきなどの喉に引っかかりそうな食べ物は、細かく切りましょう。

 

 

ステップ2

お鍋にいれる

手作りごはん

お鍋に入れて、お肉とお野菜、白米が、1:1:1か確認してみましょう。

だいたい、同じ割合になっていれば大丈夫です。

慣れてきたら、この作業は省いてもかまいません。

 

 

ステップ2

さっと炒める

お野菜を炒めている

お野菜の栄養素は、油と仲がいいです。

お水をいれる前に、白米以外の材料をさっと炒めると、栄養素が失われにくくなります。

必須ではないので、忙しい時やお家に油がないときは、ステップ2を省いても大丈夫です。

 

 

ステップ3

お水をいれる

調理途中の手作りごはん

材料がひたるくらいのお水をいれます。

 

 

ステップ4

弱火でコトコト

沸騰している手作りごはん

あとは、10分ほど弱火でコトコトさせます。

お肉やきのこ類に火が通ったら火を止めます。

 

 

ステップ5

完成!

完成した手作りごはん

お鍋からお皿に盛り付けたら出来上がりです!

煮汁に栄養素がたくさんはいっているので、こぼさないで煮汁ごとあげましょう。

できたては熱いので、冷ましてからあげます。

 

 

実食

手作りごはんを見るめる犬

待ち遠しそうに見つめるモナさん。

では、あげてみましょう。

 

手作りごはんを食べる犬

さっそく食べています。

モナさんは、美味しいものを先に食べる派らしく、お肉から食べます。

 

足をあげながら手作りごはんを食べる犬

夢中で食べています。

 

 

手作りごはんを完食した犬

ニガテなにんじんを残して、食べ終わりました。

完食したときはもちろんですが、一口だけ食べた時でも褒めてあげましょう。

モナさん

美味しかったモナぁ

 

ごはんが余ったら?

余った手作りごはん

さきほどの量で、モナさんの2食分くらいつくれます。

 

余ったごはんを冷蔵庫に

余ったごはんはお鍋のまま冷蔵庫にいれて、その日の夜ご飯か、翌日の朝ごはんにあげています。

私は、お昼に2食分作って、夜ご飯に残りの1食をあたためてあげています。

 

仕事で忙しい時には、炊飯器ごはんで作り置き分を一気に作っておきます。

関連記事

▶︎手間なし&高栄養価!炊飯器ごはんの作り方

手作りごはん一覧

実際につくったごはんをまとめました。

初めてでも作りやすくて、調達しやすい材料のごはんをピックアップしました。

作り方はどれも一緒で、具材を煮るだけです。

 

お魚編

『鮭と野菜のおじや』

ー材料ー

ささみ、鮭

カブの葉、にんじん、大根

オートミール

えごま油

えごま油って?

お魚の栄養素がたっぷり詰まっている油です。

犬が不足しやすいので、毎日摂るべきだとされています。

▶︎えごま油の働きやおすすめの油

 

 

『大根おろしと焼きサバ』

ー材料ー

サバ
しいたけ、ピーマン、大根
白米

シーチキンやサバ缶は手軽にお魚をあげることができるので、今日は無理!作れない!っていう日におすすめです。

ちなみにモナさんは、サンマが大好物です。

旬の食材は、値段もお手頃で栄養価も高いので積極的に手作りごはんにとりいれましょう!

モナさん

サンマモナ!!

 

 

お肉類

『手羽先とオクラのおじや』

ー材料ー
手羽先
にんじん、キャベツ、オクラ

白米

 

 

 

『レバーとかぼちゃのおじや』

ー材料ー

鶏レバー
ピーマン、かぼちゃ
白米

 

 

アレンジ編

『手羽先カレー』

ー材料ー
手羽先
人参、ジャガイモ、ほうれん草、しめじ
白米
ターメリック

 

 

『ささみチャーハン』

ー材料ー
ささみ、卵
にんじん、白菜、ちんげん菜
雑穀米
オリーブオイル

チャーハンやハンバーグ、お好み焼き(たれなし)などのアレンジレシピを作ると、とても大喜びします。

モナさんは、苦手な食べ物(ひじき)をチャーハンに混ぜると気づかずに、完食しています。

モナさん

騙されたモナっ!

まとめ

手作りごはんは、犬が食べられる食材をつかって、お水で煮るだけです。

聞いていたより、カンタン!と感じた方が多いと思います。

私もその中の1人です。

 

お野菜の量は、愛犬が手作りごはんに慣れてきたら、増やしていきましょう。

私は、最低でも4種類いれるようにしています。

乾物や海藻、ごまなどは、生野菜がないときに活躍するので、ストックしておくと楽です。

 

手作りごはんを完食した犬

完食したときは誇らしげだったり、残したときは、なぜかシュンとしていたりします。

手作りごはんの中で見せる愛犬の個性もなかなか可愛らしいです。

モナさん

えっへんモナ

 

 

関連記事

▶︎ドッグフードから手作りごはんにして変わったこと

 

関連動画

▶︎毎日チワワごはん 手作りってこんな感じ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA