愛犬にあげてはいけない食べ物一覧!手作りごはんをしてる人向け

犬が食べてはいけない食べ物まとめ

愛犬にあげてはいけない食べ物は、たくさんあります。

あげてしまってからは遅いので、手作りごはんをはじめる前に確認しておきましょう。

今回は、手作りごはんで使ってはいけない食べ物をまとめました。

この記事を読むと、どのくらいの量で症状がでるのか、そもそもどうして犬にあげてはいけないのかなどを知ることができます。

犬にあげていはいけない食べ物

手作りごはんで使ってはいけない食べ物をまとめました。

量にもよりますが、落ちているのを食べてしまったりすると、健康被害がでる可能性が高いので気をつけましょう。

人間の赤ちゃんと共通点が多いよ!

ごはんくん

チョコレート

犬が多量のチョコレートを食べると、チョコレートに入っている成分(強く反応してしまうため、犬にはあげてはいけません。

▼チョコレートの詳細記事です。

犬はチョコレートを食べてはいけない?犬にチョコレートはダメ?理由とリスクがある量

ネギ類

犬に食べさせたらいけない食べ物の中で有名なのがネギ類です。

犬だけでなく、人間でも玉ねぎを多量に食べると最悪の場合、死に至ることもあります。

▼玉ねぎをあげてはいけない理由など

犬に玉ねぎやニンニクはだめ?犬は玉ねぎやニンニクを食べてはいけない?理由と症状

トマトのヘタやジャガイモの芽

トマトのヘタ、ジャガイモの芽は植物に存在する毒物を含みます。

基本的に人間が食べないもの(アボカドの種や観葉植物など)は、毒物が含まれている場合が多いので避けましょう。

▼ヘタや芽の危険性はこちらから

犬にトマトのヘタやじゃがいもの芽は危険犬にトマトのヘタやじゃがいもの芽は危険?理由と症状

甘味料・香辛料

お砂糖などの甘さは良いのですが、人工的に作られた甘味料は犬の体にはよくありません。

香辛料も犬にはあげない方がよく、キシリトールを含むガムなどは特に危険です。

▼甘味料・香辛料を犬にあげてはいいけない理由

犬にキシリトールは危険!犬にとってキシリトールは危険!理由と中毒について

鳥の骨

鳥の骨は縦に避けるため、愛犬の胃や喉を傷つける危険性があります。

実際にモナさんも食べてしまって、お腹を壊してしまったことがあります。

▼鳥の骨の危険性と体験談

犬に鳥の骨をあげてはいけない理由犬に鳥の骨をあげてはいけない!実体験と食べてしまったときの対処法

アボカド

アボカドは勘違いされている部分が多く、愛犬がアボカドを少し食べたからと言って、すぐに命に関わることはありません。

しかし、多量のアボカドを食べた動物が亡くなっている実験結果があるので、アボカドについては自己判断になります。

▼犬とアボカドについての記事はこちら

犬にアボカドを与えてはいけない?犬の手作りごはんにアボカドはいいの?中毒になる危険性は?

牛乳

ほとんどの犬が、牛乳を飲むとお腹を壊しやすい体質をもっています。

そのため、人間用の牛乳はあげない方が良いです。

▼牛乳と犬についての記事

犬に牛乳はだめ?犬に牛乳をあげてはいけない!加熱したらいいの?ヨーグルトにも乳糖が含まれている?

ぶどう

実は、犬にぶどうをあげてはいけない理由はいまだに謎のままです。

微量であれば特に症状は出ませんが、大量に食べてしまうと、命の危機に陥ります。

▼実験データから見る犬とぶどうのこと

犬にぶどうはだめ?チワワにぶどうの果汁はダメ?一粒でも食べたら吐かせるべき?対処法など

これら以外の食べ物は、基本的になんでもOKです。

1つ1つの食材をこれは食べられる?これはダメ?という考え方は、今日でやめましょう。

基本的に犬にあげてはいけない食べ物は、小動物や赤ちゃんにあげてはいけない食べ物に似ているので覚えやすいと思います。

最初の記事にもどる

 

参考文献

独立行政法人 国民生活センター 高カカオをうたったチョコレート

公益社団法人 埼玉県獣医師会 犬のキシリトール中毒に注意

生物毒:いろいろな生物の毒の話 植物毒 アルカロイド

阿部又信(2008)『動物看護学全書 第8巻 [改訂3版]動物看護ための小動物栄養学』日本小動物獣医師会 動物看護師委員会監修,ファームプレス社.

須崎恭彦(2009)『愛犬のための がんが逃げていく食事と生活』講談社.

山田忠雄ほか(2017)『新明解国語辞典』第七版 特装青版,三省堂社.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA