MENU
Translate:
なぎ
7歳のチワワのモナの飼い主。
犬の管理栄養士/ペット栄養管理士/上級食育アドバイザー

自身の経験を活かし、企業様との手作りごはんやおやつのレシピ開発・作成から、商品を売りたい飼い主さんへのレシピ相談などに精を出している。

愛犬の毎日をもっとステキに!をモットーに当ブログ「チワワごはん」で情報発信中。
お気に入りの愛用品集

LINEスタンプ発売中

チワワごはんは殺処分0プロジェクトを応援しています

個別の食事相談をうけつけています くわしくみる

ビタミンB群がたっぷり!犬にあげたい栄養満点な食材6つ

ビタミンB群がたっぷり!犬にあげたい栄養満点な食材6つ

ビタミンB群がたくさんはいってて、犬にあげられる食べ物ってないの?

どっちかというと、サプリメントよりも、食べ物から栄養をとらせてあげたい。

サプリメントにかわるような栄養価の高い食べ物が知りたい。何かない?

という方のお悩みを解決します。

この記事を読むと、ビタミンB群を多く含む、犬におすすめの食べ物を知ることができます。

積極的にあげて、愛犬の栄養素不足や病気を予防しましょう!

この記事の著者

  • ペット栄養管理士         
  • 犬の管理栄養士
  • 上級食育アドバイザー
  • 日本ペット栄養学会正会員     
  • 手作りごはん歴5年
  • 食品衛生管理者
くわしいプロフィール

愛犬のチワワ、モナがフードを食べなくなった事がきっかけで手作りにごはんに出会う。自身の経験を活かし、企業や個人からの依頼をもとに手作りごはんやおやつのレシピ開発・提供、栄養管理アドバイスなどに励んでいる。飼い主さんからの手作り食に関する相談件数は60以上にものぼる。

目次

ビタミンBがたっぷり!犬にあげたい栄養満点な食べ物6つ

これらの6つの食べ物は、犬に必要なビタミンB群をバランスよく含んでいます。

  • たまご
  • レバー
  • 青汁
  • かつお節
  • 小麦はいが
  • スピルリナ

1.卵

たまごは、犬に必要なビタミンB群を全て含んでいます。

犬も喜んで食べてくれるので、あげやすいビタミンB群食材です。

卵のビタミンB群含有量(μg)

ゆでたまご一つで、とても多くのビタミンB群を摂ることができます。

ここまで栄養価が高く、値段がお手頃な食材はめずらしいです。

ビタミンCの量は0ですが、犬は体内で作れるため、犬が必要なビタミンB群からはのぞきました。

2.レバー

とりレバーは、ビタミンB群だけでなく、三大栄養素やミネラルも豊富な食材です。

レバーのビタミンB群含有量(μg)

グラフを見ると一目でわかるように、とてもビタミンB群が豊富です。

今回は買いやすい鳥のレバーの栄養素をもとにしましたが、牛や豚のレバーも同じように、ビタミンB群がたっぷり含まれています。

レバーはとても栄養素が豊富なので、毎日与えることは控えてください。
手作りごはんの場合は、週に1回〜月に1回、ドッグフードをあげている方は、月に1回くらいの頻度であげましょう。

3.青汁(ケール)

青汁は、生の野菜だけでは摂りづらいビタミンB群が詰まった食材です。

お肉類は普段あげているから、なるべくバランスよく食べ物を食べさせたい。と思っている方は、青汁からビタミンB群を摂らせるのがおすすめです。

青汁のビタミンB群含有量(μg)

お肉やお魚に多いビタミンB12やビオチンはあまり含んでいませんが、そのほかのビタミンB群の量はバツグンです。

野菜のみで作られた青汁であれば、犬にあげられます。

4.かつお節

ビタミンB群を多く含むかつお節は、犬のごはんのスープやふりかけとしても活躍します。

お魚特有の栄養素も豊富なので、お魚をあまり食べない犬にもおすすめです。

かつお節のビタミンB群含有量(μg)

ビタミンB12や葉酸、ビタミンCは少なめですが、乾物としてはとても優秀な食材です。

5.小麦はいが

小麦はいがとは、小麦の中の玄米のような食材です。

ビタミンB群だけでなく、ミネラルも多く含まれていて、腸内環境をととのえるはたらきがあります。

小麦はいがのビタミンB群含有量(μg)

穀物の中では、トップクラスの栄養価です。

発芽玄米と同じほどの栄養素が含まれているのですが、10分ほど煮込んだら食べられるので、とても活用しやすいです。

6.スピルリナ

スピルリナとは、海藻の一種です。

犬に必要な三大栄養素やミネラル、ビタミンB群、必須アミノ酸を全て含む、珍しい海藻です。

スピルリナのビタミンB群含有量(μg)

ビタミンC以外のビタミンB群をほとんど含んでいます。

おにぎりとスピルリナだけでも、幕の内弁当と同等の栄養素を摂ることができるほどの栄養価の高さをもちます。

わたし流!愛犬のビタミンB群の摂らせ方

私が普段、愛犬にビタミンB群をあげている方法をご紹介します。

具沢山スープをつくる

お家にある野菜やお肉を集めて、具沢山スープを作ってあげると、ビタミンB群を美味しく摂らせることができます。

私は、人間用のミネストローネやコンソメスープ、ポトフを作るときは、となりの鍋で愛犬用を作っています。

材料は、犬が食べられる食材であればどれでもOKです。

ビタミンB群は水と仲が良いので、スープにすることで、ビタミンB群を効率よく摂らせることができます。

かつお節やレバー、小麦ふすまなどをいれると、よりビタミンB群が豊富なスープになります。

卵をトッピングする

私は、生の黄身をごはんにトッピングしたりします。

生でも茹でた卵でも栄養価はあまり変わらないので、あげやすい方で大丈夫です。

おやつやご褒美としてあげる

私は、スピルリナを歯磨きのご褒美としてあげたり、かつお節を小さくして噛ませたりしています。

とても美味しそうに食べていて、ビタミンB群も補給できるので、お互いに嬉しいおやつです。

私が今回ご紹介したビタミンB群食材のおすすめ

私が実際に使っていて、これは良い!と思った商品を、いくつかご紹介します。

野菜本来のビタミンB群がたくさん!原料屋のケール粉末

原料屋のケール粉末はケール100%なので、添加物が入っていないため、安心してあげています。

私は、野菜が足りない時や冷蔵庫に少ない時にケール粉末を使ってごはんを作っています。

まな板も包丁も汚さずに野菜をあげられるので、手作りごはんの時短ができて、ごはんの栄養価もグッとあがり、助かっています。

原料屋のケール粉末を使ってから、もしかしたら野菜足りていないのでは?という不安が消えました。

ごはんに混ぜたり、ヨーグルトにかけたりしてあげています。

さきほどの具沢山スープに、ケール粉末をいれるのもおすすめです。

これからご紹介するスピルリナも同じあげ方で大丈夫です。

スピルリナ100%

スピルリナ100%材料はスピルリナだけなので、私は食材として愛犬にあげています。

サプリメントは少し気が向かないけど、栄養価の高い食材をごはんに使いたい。と思っていた私にピッタリでした。

一粒を包丁でみじん切りしてスープに混ぜたり、ふりかけのようにトッピングしてあげています。

手っ取り早く犬に必要な栄養素がとれる食材を見つけれて、手作りごはんがさらに楽しくなりました!

値段もそこまで高くないので、続けやすいのもいいところです。

栄養酵母

最近見つけた、ビタミンB郡がたっぷり入った食材で、栄養酵母とよばれる乳酸菌の仲間です。

ビタミンB郡だけでなく、タンパク質や食物繊維、ミネラルなどの5大栄養素が栄養酵母ひとつにギュギュッと含まれています。

さらに、チーズのような味と匂いなのでガツガツ食べてくれます。

この栄養酵母はビタミンが一切添加されていないため添加物への不安がなく、安心してあげられます^^

チャーハンにいれたり、おじやのトッピング、あまりごはんを食べてくれない時の栄養不足の解消に役立っています。

気になる方はチェックしてみてください!

共有いただけると嬉しいです!紹介、引用OKです!

感想・意見等をお書きください

コメントする

CAPTCHA


目次