MENU
Translate:
なぎ
ペット栄養管理士
愛犬がシュプレモを食べなくなり、食いつきがいいフードを調べてくうちにステマの存在を知り、信じられなくなり手作りご飯に挑戦。
昔の自分が信じられるような情報をまとめようとブログを作成。
愛犬のよろこびを第一に考える飼い主さんの悩みを解決する情報を発信している。
お気に入りの愛用品集

LINEスタンプ発売中

殺処分0プロジェクトを応援しています

「栄養満点なチワワごはんのつくりかた」を出版しました! クリックでよむ

通信で学べる犬の管理栄養士の口コミ!難易度や試験の感想など

通信でとれる犬の管理栄養士の口コミ!難易度や試験の感想など

今回は、自宅にいながら取得できる犬の管理栄養士についてまとめました。

内容がすこし専門用語が多いので、むずかしくてもついていける自信がある人におすすめの資格だと感じました。

私は2018年に、犬の管理栄養士になりました。

実際の試験の内容、難易度、取得までにかかる期間などをおはなしします。

私の正直な感想もお伝えするので、犬の管理栄養士が気になる方は、ぜひみてみてください^^

目次

犬の管理栄養士は「犬の栄養学」に特化した資格

犬の管理栄養士のテキスト

犬の管理栄養士は犬と栄養学に特化した資格です。

1番の特徴は、獣医師監修の資格を自宅にいながら通信講座で取得できるところです。

学習内容はおもに、

  • 犬の栄養学
  • ドッグフードの原材料の読み方
  • ドッグフードの法律
  • 手作りごはんを作るときに役立つカロリー計算方法

の4つです。

資格取得の目安期間も4ヶ月と短く、費用は2万円ほど(キャンペーン中の価格)で取得できます。

私は仕事の合間にテキストに書き込んだり、繰り返し読んだりし、2週間ほどで取りました。

犬の管理栄養士の口コミ:え…、2万円分の知識なの…?と感じた

これで2万円?と思ってしまうほどテキストは薄かったです。

栄養学に関しては、もう知ってる、、という情報が多かったです。

私が勉強のために犬の栄養学の本をよく読んでいたからか、デジャビュ感をすごく感じました。

ただ、私が知らなかったビタミンの特性、関係性などはこまかく書かれていました。

専門用語や漢字が多く、ていねいに説明してくれないので、スマホ片手に検索しながら勉強する必要があり、不便に感じました。

たとえば、

  • ネフローゼ(腎臓のはたらきがうまくいかないために起きる症状)
  • セカンドメッセンジャー(糸電話でたとえると、糸のような存在)
  • ATP(動物が生きるためにかならず必要なエネルギーのもとになる存在。たとえると、スマホの基盤)

太文字になっている部分が、説明なしでスラスラ〜と書かれています。

「あぁ、もう!わかんない!!!」となることも何度もありました。

犬の管理栄養士の難易度:ちゃんと勉強したら合格はむずかしくない

テキストの内容がしっかり理解できていれば、試験の問題は難しく感じないので合格率は高いと思います。

ただ、栄養学について学んだことがない方にとっては難しいので、理解をふかめるまでに時間がかかると思います。

犬の管理栄養士のテキスト:わかりずらいです

獣医師の目線でかかれているので、全体的に栄養学の用語や病名などが多いです。

もう少しわかりやすく説明して欲しい部分が多く見られたので、そこを改善してくれたら、栄養学を知らない人でもスッと入ってくるのでは?と思いました。

テキストと別にフォローアップテキストがありますが、そちらはイラストが多くてわかりやすかったです。

試験:7割正解したらOK

試験は70点以上が合格ラインで、選択問題と最後にカロリーを計算する筆記問題があります。

自宅で好きなタイミングで試験を受けられるので、焦らずに勉強してから取り組むことができます。

わからない問題が出てきた場合は、テキストを見ながらの受講もできます。

私は一つだけわからないところがあったので、1回だけテキストを見ちゃいました。

モナさん

じーっモナ

資格取得後:認定証&修了証がとどく

犬の管理栄養士の認定証書

解答用紙を郵送し、合格すると資格認定証書(賞状)と修了証(カード)が届きます。

通常、資格認定書は発行に11,000円かかりますが、私が受講したときはキャンペーン中だったので無料で発行してくれました。

結構な頻度で受講料サポートなどもしているので、キャンペーン中に受講するのがオススメです。

犬の管理栄養士の認定書のカードタイプと資格所得者在勤施設証明書

発行料が別でかかりますが、イラストのような資格認定証書の携帯版(カードサイズ)や資格取得者在勤施設証明書(お店などにも飾れるA4サイズの証明書)なども発行できます。

犬の管理栄養士をとってみて:肩書きが自信になった

犬の管理栄養士の資格を取ってみて、私は犬の管理栄養士。という肩書きが自信になり、もっと勉強しなきゃ。と思えるようになりました。

改善点は、もっとわかりやすくしてほしいと思いました。

はじめて栄養学に興味をもった飼い主がテキストをひらくと、頭が痛くなるはず。と思いました。

私も何度も「うっ、、」と思う場面がありました。

計算式を使うごはんの作り方を教わりましたが、私はいまの目分量で作るごはんでいいかな。と思いました。

計算式を使った愛犬のごはんの作り方が気になる!

犬の栄養学について専門的に学びたい!

という方にオススメの資格です。

投稿記事のすぐ下大きい広告
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次