MENU
Translate:
なぎ
ペット栄養管理士
愛犬がシュプレモを食べなくなり、食いつきがいいフードを調べてくうちにステマの存在を知り、信じられなくなり手作りご飯に挑戦。
昔の自分が信じられるような情報をまとめようとブログを作成。
愛犬のよろこびを第一に考える飼い主さんの悩みを解決する情報を発信している。
お気に入りの愛用品集

LINEスタンプ発売中

殺処分0プロジェクトを応援しています

「栄養満点なチワワごはんのつくりかた」を出版しました! クリックでよむ

はじめての犬の遺伝子検査!おすすめはPontely【比較&レビューつき】

はじめての犬の遺伝子検査でおすすめなのはPontely【比較&レビューつき】

遺伝子検査をしたいんだけど、はじめてだから、どれを選んだらいいかわからない。

よくわからないけど、とりあえずおすすめを知りたい。

遺伝子検査って結構高くない??なるべくお金をかけないでできないかな〜。

と思っているあなたのお悩みを解決します。

この記事を読むとあなたがわかること

  • 遺伝子検査をしてくれる4社
  • それぞれの費用と特徴
  • 私がPontelyを選んだわけ
  • 私の愛犬の遺伝子検査の結果と感想
  • Pontelyの5%OFFクーポンコード

私も、愛犬の将来が気になったので遺伝子検査をしました。

遺伝子検査、どこにお願いしようかな〜と、探しているときに、いろいろな種類の遺伝子検査があったので、結構悩みました。

Pontelyとチワワ

私は、Pontelyという遺伝子検査をえらびました。

実際にやってみて、はじめて遺伝子検査をする方は、ポンテリーがおすすめだと感じました。

「遺伝子検査をしたいんだけど、はじめてだから詳しいことはわからない。」

「同じ検査内容なのにこっちの方が安かった!なんていう損はしたくない。」

と思っているあなたが、自分と愛犬にあった遺伝子検査会社を選べ、安心して遺伝子検査がでるようになるので、ぜひさいごまでみてみてください。

目次

愛犬の遺伝子検査をしてくれる4社の費用と特徴

犬の遺伝子検査4社の比較表
サービス名1遺伝病あたりの検査代検査方法特徴DNA不足による再検査代
Veqta4,950円粘膜

採血
特定の犬種の遺伝病にくわしい2,500円
わんにゃん遺伝子検査5,133円粘膜人間のDNA検査経験をもつ機関での検査記載なし
PET DOG HAB59,800円粘膜福岡県の動物専門遺伝子検査機関での検査記載なし
Pontely5,133円粘膜ミックス犬でも検査可無料

基本的にどの会社も、遺伝子検査ができる遺伝病の種類はほとんど同じです。

どの遺伝子検査会社をえらんでも、

「あそこなら、追加でチワワの目の検査ができたのに!」

と、損した気持ちになることはほとんどありません。

Veqtaは、オーストラリアン・シェパード、ゴールデン・レトリーバー、柴犬の3犬種の遺伝病について詳しく検査ができる

ただ、Veqtaは、オーストラリアン・シェパード、ゴールデン・レトリーバー、柴犬の3犬種の遺伝病について詳しく検査ができるので、あてはまる愛犬はVeqtaで検査した方がいいです。

特定の犬種の遺伝病にくわしかったり、雑種でも検査ができたりと、会社によって特徴がちがうので、あなたに合った遺伝子検査会社をえらびましょう。

4社の中から私がPontely(ポンテリー)を選んだわけ

Pontelyは再検査が無料

私がPontelyを選んだ理由は、再検査が無料だからです。

愛犬のほっぺたから粘膜をとるという作業をうまくできるか不安で、

「これって間違えたり、うまくできてなかったら、もう1回、お金払うのかな?イヤだなぁ…」

と思ったからです。

Pontelyは再検査が無料

もし、私たちが愛犬の粘膜をとるという作業がうまくできていなかった場合、再検査が必要になります。

ほかの会社は、再検査代や送料、プラスで綿棒代がかかったりと、遺伝子検査ビギナーには結構きびしいです。

Pontelyは、うまくとれていなくて検査ができなかったとき、無料でもう一度検査してくれます。

私がPontelyをえらんだわけ

Pontelyは、はじめて遺伝子検査をする私の不安をしっかり解消してくれたので、私はPontelyにしました。

実際にPontelyで調べた愛犬の遺伝子検査の結果

Pontelyで遺伝子検査した結果

チワワがなりやすい遺伝病を3つ調べましたが、結果は、すべてクリア(遺伝病になる遺伝子をもっていない)でした!

結果をみるとき、自分の健康診断結果より心臓がバクバクしました。

Pontelyは1週間ほどで検査が終わり、結果はスマホから見ることができます。

Pontelyは、ほかの遺伝子検査よりも結果がわかるまでははやい

ほかの会社は1ヶ月ほどかかるので、検査から結果までがはやいと、ソワソワする期間も短かったのでよかったです。

郵送で送られてきた認定証です。

もうすこし詳しい内容が見られると思っていたので、すこし残念でした。

Pontelyを使ってみて気づいたメリット・デメリット

Pontelyを使って気づいたメリット・デメリット

Pontelyのメリット

Pontelyを使って気づいたメリット
  1. 再検査代が無料だからはじめてでも安心
  2. 結果がすぐわかるから心配性の人でも大丈夫
  3. 1項目あたりの値段も結構お手頃

「はじめての遺伝子検査が不安!なんか私、こういうの間違えるんだよね〜」

と思っている方は、Pontelyなら安心してできると思いました。

実際に、心配性の私でも「もしミスしても無料だからいいか!」と気楽に検査することができました。

この綿棒一本に15,000円かかっていて、チャンスは一度きり。ミスは許されない。と、神経質にならずにすんでよかったです。

Pontelyのデメリット

Pontelyを使って気づいたデメリット
  1. 再検査が必要なかった場合、Veqtaの方が183円安くすむ

Veqtaは1項目4,950円で、Pontelyは5,133円です。

再検査する必要がなかった場合は、Veqtaの方が安いです。

犬の遺伝子検査の最安値はVeqta

「私ならちゃんとできるはず。なるべくお金をかけたくないから、1円でも安い方がいい!」と思っている方は、Veqtaの方がおすすめです。

Pontelyを選ぶと満足する人:心配性で損したくない人に!

Pontelyを選ぶと満足する人
  • 心配性な人
  • 綿棒でほっぺたから粘膜をとるのに自信がない人
  • 粘膜をとる工程を間違える自信がある人
  • はじめて遺伝子検査をする人
  • 損したくない人

Pontelyで遺伝子検査をするとはじめてでもストレスなくできた

Pontelyで遺伝子検査をするチワワ

Pontelyをえらんでよかった!と思っています。

再検査をする必要はなかかったため、同じ内容ならVeqtaの方が549円安くすみましたが、Pontelyで満足しています。

再検査が無料というだけで、こんなに安心感がうまれるのか!と感激しました。

私のように、はじめて遺伝子検査をする予定で、よけいなお金を払いたくない。よけいな心配をしたくない。と思っている人は、Pontelyを選ぶと満足できますよ^^

追記(2021.05.19)

アンケートに答えたので5%オフクーポンをいただきました。

クーポンコード:2021049494

カートに入れる前にクーポンコードを入力するタイミングがあるので、見逃し注意です!

Pontelyの公式サイトをみてみる

投稿記事のすぐ下大きい広告
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次