【これもいいの?】意外と犬が食べてもいい食べ物

牛乳や生のイカやタコは、犬に食べさせても良いということが、最近からわかってきています。

そのほかにも、意外と犬が食べてもいい食べ物はたくさんあります。

犬の管理栄養士である私が、根拠のある理由といっしょに、意外と犬が食べてもいい食べ物をご紹介します。

正しい情報をみにつけてごはんを作るためにも、手作りごはんをしている人は必見です。

目次

意外と犬が食べてもいい食べ物一覧

  • 牛乳
  • アボカド
  • 生の卵白
  • 生のイカやタコ、えび
  • ぶどう
  • しょうが
  • にんにく
  • ほうれん草
  • はちみつ

意外と犬が食べてもいい食べ物1:牛乳

理由は、牛乳を飲んだすべての犬がお腹を壊すというわけではないから。です。

実際に私の愛犬に牛乳をあげたことがありますが、私の愛犬は平気な体質のようで、大丈夫でした。


意外と犬が食べてもいい食べ物2:アボカド

私は、アボカドを愛犬に与えています。

理由は、獣医師監修の手作りごはんの本で、アボカドを使ったレシピがよくのせられているからです。


意外と犬が食べてもいい食べ物3:生の卵白

犬が生の卵白を大量に食べると、栄養素の吸収をジャマしてしまうことから、犬に生の卵白はNG!と言われることもあります。

ですが、普通の手作りごはんで、生の卵白を取り入れたとしても犬の体に支障は出ません。

動物実験では、凝縮した生の卵白を、血液内に直接流し込むような方法をとります。

食べ物から同じ量を摂取するのは、現実的ではありません。

そのため、犬が生の卵白を一つ食べたからといって、有害!ということには結びつきません。


意外と犬が食べてもいい食べ物4:生のイカやたこ、エビ

じつは、生のイカやたこ、えびの犬の消化率は高いので与えても大丈夫です。

生のイカは、犬の体で90%を超える消化率を誇ります。

私の愛犬にタコを生で3口程あたえてみましたが、お腹を壊したり、下痢もせず、平気でした。

カニも生で与えたことがありますが、こちらも平気でした。

モナさんのアイコン画像モナさん

もぐもぐ


意外と犬が食べてもいい食べ物5:ぶどう

犬がぶどうを食べても良いと思う理由は、

愛犬がぶどうを食べても平気だったこと。

手作りごはんの本よって意見がバラバラで、私が参考にしている須崎先生はNG食材にしていないこと。

この2つです。


意外と犬が食べてもいい食べ物6:しょうが

しょうがは、少しであれば、犬に食べさせても良い食材です。

私もよく手作りごはんに使っています。


意外と犬が食べてもいい食べ物7:にんにく

ねぎの仲間なのに大丈夫なの?

と思うかもしれませんが、月に1回〜2回程度、ごく少量であれば与えても大丈夫です。

私もあげていますが、何も異変はありません。


意外と犬が食べてもいい食べ物8:ほうれん草

ほうれん草は、犬にあげても大丈夫です。

犬にほうれん草をあげると結石になるって聞いた。

と思うかもしれませんが、ほうれん草だけでは結石にはなりません。


意外と犬が食べてもいい食べ物8:はちみつ

子犬にはちみつは控えた方が良いですが、成犬であれば大丈夫です。

おやつや糖分の補給に使えるので、覚えておきましょう。


まとめ:量に気をつける必要アリ

意外と犬が食べられる食べ物を紹介しましたが、どんな食べ物も、食べ過ぎはいけません。

ぶどうを食べられるって聞いたから、たくさん毎日あげよう!

牛乳を毎日朝ごはんにのませよう!

といった、極端なごはんづくりはやめましょう。

この記事を通して、正しい食べものの情報を知ることができたと思います。

正しい知識で手作りごはんを作り、より素敵な手作りごはんに近づけましょう。

参考文献

須崎恭彦監(2019)『うちのワンコはこれ1冊で一生健康生活 一緒に作って食べられる犬のごはん』マイナビ社.

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる